2015年4月25日土曜日

Excelでよく使うショートカットキー

設計書は「Wordで書くよ派」と「Excelで書くよ派」が存在する。色々あって結局Excelで作ることが多くなってしまったが、その際に覚えておくと良いショートカットキーを記載する。赤字は個人的に良く使うショートカット。

書式設定系

Ctrl + 1
「セルの書式設定」を開く

Ctrl + 2
Bold   ←Ctrl + Bでもできるので、そこまで使わない

Ctrl + 3 / Ctrl + I
Italic   ←Ctrl + Iでもできるので、そこまで使わない

Ctrl + 4 / Ctrl + U
下線   ←Ctrl + Uでもできるので、そこまで使わない

Ctrl + 5
取り消し線

Ctrl + 9
行を非表示にする

Ctrl + 0
列を非表示にする

+
数式入力を開始する。普通は"="を使うと思うが、"+"でも同じことができる。テンキーがあれば指の移動が少なくなることから("="を押す場合はテンキーから指を離す必要がある)、数式入力を繰り返す業務では効率良くなるらしい…

Ctrl + PageUp / Ctrl + PageDown
シートを移動。PageUpで左へ、PageDownで右へ。ただし、ノートPC等でPageUp/PageDownがFnキー押さないといけないPCは押すボタンが多くて大変

Ctrl + N
新規ワークシート作成

Ctrl + H
「検索と置換」の「置換タブ」を開く(Ctrl + Fだと「検索タブ」)

Ctrl + "+"
本日日付をyyyy/m/dで入力